☆正しいシャンプーの洗い方☆

2016年06月18日

こんにちは!seekスタイリストの田邊です(^^)

今回は【正しいシャンプーの洗い方】をご紹介させていただきます☆

基本はオージュア商品のケア方法に添ったものですが、今お使いのものでも間違いなく効果は出ますのでぜひ試してみて下さい!

1 予洗い…《1分30秒》え、長っ!と思う方も多くいらっしゃるとおもいますが実際にこれだけ予洗いをするとシャンプーの泡立ちがものすごく変わるんです(^^)更にシャンプーに含まれる栄養分も吸収しやすくなります。

2 泡立て…《もこもこに!》1分30秒も予洗いした髪はびっくりするくらい泡立ちが良くなります☆それにより《シャンプーのプッシュ数が減る、髪の摩擦が減りキューティクルが痛みにくくなる》というメリットがあります。

洗顔の時にネットを使って泡立てるのと同じ感覚です♪

もこもこ泡で優しくシャンプーして下さい。

3 泡パック…《泡で毛先をなめす》もこもこに泡立った泡を毛先まで《目の粗いクシもしくは手ぐし》で毛先までなめします。栄養分がたくさん含まれているシャンプーであれば毛先まで栄養分が行き渡りますし、流す時の絡まり防止にもつながります☆

4 お流し…《しっかり1分30秒》シャンプー後のお流しはしっかりと!ぬめりが残っていると《トリートメントのノリが悪くなってしまいます》

5 トリートメント塗布…《水気を切ってから》水が残っているとトリートメントが薄まってしまいます。《中間~毛先に塗布し、地肌には絶対付けないようにしましょう!》

6 もみこみ…《30秒》時間を置いてから流すなどの表記がない場合は、30秒を目安にもみこみましょう!栄養分が毛先までいきわたります☆

7 お流し…《20秒》えっ!短っ!と思うかもしれませんが、流しすぎはパサつきの原因にもなります。《ぬめりが少し残るくらい》でおOKです。手触りが良くなります♪

…以上です!慣れるまでは少し大変かもしれませんが必ず効果は出ると思いますので、ぜひお試し下さい!!

正しいヘアケアで今以上の《美髪》を目指しましょう☆

seek スタイリスト 田邊伸夫

コメントを残す

投稿者