Aujua【タイムサージ】

2017年01月19日

周知の事実、乾燥の季節です!!もちろん髪も乾燥します・・・
☆しっかりトリートメントもしてるのに持ちが悪い

☆いつもよりアウトバストリートメントの使う量が増えた

こんな経験ないですか??

実はそれ・・・

毛髪自体の水分を保つ力が弱まっている証拠です!!!(*_*)

毛髪にはコルテッ、クス細胞というタンパク質細胞があり、それを構成するタンパク質には 大きく分けて「親水性タンパク質」と 「疎水性タンパク質」があります。

簡単に言うと、水分を保持するタンパク質と水分を保持しにくい、乾燥しやすいタンパク質ですね!

この親水性・疎水性タンパク質 は20歳を皮切りにバランスが崩れ、疎水性タンパク質の割合が増加していきます・・・・!!!!(;_:)

疎水性タンパク質の増加により、つまり、水分を保持しにくい乾燥しやすいタンパク質が増えてコルテックス細胞自体が、乾燥しやすくなり毛髪内部の水分保持力が低下してしまいます・・・

その結果、毛髪内部の空洞化が起こり、髪がふわふわ軽くなることでまとまりが悪くなるのです!!!

そんな時は!!!

【Aujua】タイムサージ☆

タイムサージには保湿成分としてビタミンB6が含まれいます!

ビタミンB6は水に溶けやすいく、疎水性のタンパク質に結合します。

すると、

毛髪内部の水分保持力を高めて、内部の水分がしっかり詰まった、まとまる髪へ導いてくれるのです!!

ビタミンB6が肌だけでなく、髪にも良いなんて!!驚きです!!!

いつもより髪がまとまりづらいと感じたあなた!!

タイムサージを使って内側からしなやかに満ちたまとまりのある髪にしましょう!!

ぜひ!一度お試し下さい☆

コメントを残す

投稿者