美髪豆知識✦②-1

2019年04月24日

さてさて、だんだん日中の気温が上がってきました。
・・・ということは、冷房が少しずつ活動しだしますね!!!

で ・ す ・ が !

夏、「 髪は紫外線のダメージを受ける 」 と思っている方が多いですが、
実は紫外線だけではなくて、意外と 『 クーラーやエアコンが髪に悪影響 』 ということをご存知でしたか!?

E20E498D-9D2D-4B59-9E4F-CA5B7810AB60
☆『 悪影響 』の理由とは?

夏、冷房を使うと部屋の温度が下がります。そして、湿度も下がります。
湿度が下がるということは、【 空気が乾燥している 】 ということなのです!!
【 乾燥する 】 という現象は、特に外から冷房の効いている室内に入ってきた時に影響を与えます。
↓  ↓ その影響とは ↓ ↓
頭皮が急速に乾燥して、毛穴に溜った皮脂が固まりやすくなり、血行が悪くなる
その結果、毛が育つのを防がれてしまいます・・・

さらに乾燥は髪の毛の水分を奪い、ばさばさの髪にしてしまいます。
ばさばさの髪は見た目も悪いですし、
潤いがないとケアをしていない人の髪の毛のように見えてしまいます。

そして冷房を使用することで温度が低くなると、
身体が冷え血管が収縮して血行が悪くなってしまいます。
血行が悪くなるということは髪の毛に栄養分が運ばれにくくなるということです。

このように冷房によって、毛髪の成長や質、更には体にまで影響がでるのです!!!!

でも暑いから、もちろんみんな涼みたいですよね!!
では対処法どうすればよいのでしょうか??

続きは次回の[ 美髪豆知識✦②-2 ]でご紹介します☆★

コメントを残す

投稿者