『頭皮のむくみ』と『睡眠』の関係!?

2019年05月30日

皆さん、ちゃんと睡眠をとっていますか??

 

静脈が張り巡らされている「頭皮」

疲れが溜まってくると静脈の血行が悪くなり、脚などと同じように頭皮もむくみます!!

頭の表面が柔らかくなっていたら、頭皮がむくんでいる合図。そんな頭皮には適切なマッサージとケアで早めの対処が必要です。

 

頭皮がむくんでいると、マッサージをしてもなかなか肩凝りが解消されなかったり、眠りが浅くなりやすかったりします。

また、頭皮のむくみをそのままにしておくと、顔のむくみやたるみ、薄毛・頭痛・めまい・眼精疲労・耳鳴りなどの症状が出てくることも・・・

頭皮はなかなか自分で観察しない場所ですが、今挙げたような不調を感じたら頭皮の凝りも疑った方がよいでしょう!!

 

確かに、頭皮と顔はつながっているので、

頭皮へのダメージが顔のむくみやたるみにつながってしまうことも簡単に想像できますよね?

睡眠はしっかり取っているつもりなのに、いつも疲れが取れない方は頭皮がむくんでいるそうなのです!!

しっかり眠れていないから頭皮がむくみ、頭皮がむくんでいるから深い眠りにも入れない…という悪循環に陥っている可能性も・・・!!

A81D0662-2301-4438-A6C9-36DF756A783F

ストレスによる「頭皮の凝り」が頭痛や倦怠感の原因にも

頭皮の健康を守るためにもう1つ注意すべきなのは、「頭皮の凝り」。

頭皮の凝りがひどくなると、頭皮が硬く、手で動かそうとしてもまったく動かせない状態になります。

自分でも「凝っている」とわかる方が多いかもしれません。「頭皮の凝り」の主な原因は下記の3つ。

【頭皮の凝りの主な原因】
●目を酷使する
●歯を食いしばる
●姿勢が悪い

仕事やゲームに集中するあまり、不自然な姿勢で身体が力んでいた、という経験を持つ方も多いでしょう。

そんな時には無意識に歯を食いしばっていることもあります。

デスクワークやパソコン・スマホをよく使う方、要注意!!

6740E065-D935-4773-8F34-45EBD3DE28AB

またストレスは、血行不良や頭皮の緊張状態を作り出し、凝りをひどくさせてしまう場合もあるそうです。

頭皮の凝りがひどくなると、頭痛や身体全体の倦怠感につながり、快眠の妨げにもなります。

 

頭と身体は別物に考えがちですが、頭皮と全身の健康は切っても切り離せない関係なのです!!!

皆さんもたまには身体のことを考えて、

睡眠をしっかり摂る日を作ってみてはいかがですか??★☆

コメントを残す

投稿者