美髪豆知識✦⑭

2019年11月15日

こんにちは!アシスタント小山です(^^)/

今、現代人の多くは、ほぼ毎日シャンプーを使用しています!

そもそも・・・

シャンプーの目的は髪についたゴミやホコリ、頭皮に詰まった皮脂を取ることです。
ほとんどの人は、そんなことは当たり前のことだと認識しているでしょう。

しかーし!!!

自分の使用しているシャンプーの成分をしっかりと把握し使用している人はそれほど多くないのではないでしょうか??

 13C42079-92B4-480A-AD19-C49B2E765DCB

現在ドラッグストアなどに並んでいる1本数百円程度で購入ができるような商品は、主に『AES系界面活性剤』といわれるもの作られています。

中でもとくに成分に 『ラウレス/ラウリル硫酸Na』などが入っていたら要注意!!!!
これは、食器用洗剤などにも使われているもので、
石油製品をつくったあとに出る廃棄物のようなものです!!!

汚れをしっかり落とすのだけという目的ならいいのですが、必要な頭皮の脂分まで取り過ぎてしまいます・・・
刺激が非常に強すぎるのです。

皮脂と聞くと、良くないというイメージがあるかもしれませんが
適度には必要なものです。

必要以上に皮脂を取り過ぎてしまうと頭皮が乾燥しすぎてしまいます。
そうなると、体が足りないと反応して自ら皮脂の分泌量を増やすようになります。

皮脂のつまりなどを取るためにシャンプーをしているのに、結果として分泌量が増えてしまうことになるのです!!

当然、それが続くと髪にも頭皮にも悪影響を及ぼすようになり抜け毛の増加に繋がります。

こういったシャンプーは、皮膚が弱い人、髪が健康でない人、髪が細い人、薄毛の人にとって天敵と言えるのです!!!

なので!要注意!
髪を気付つけない限り、『ラウレス/ラウリル硫酸Na』が入っているものは避けましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

投稿者