美髪豆知識✦㉝

2020年01月09日

突然ですが!

健康な髪を手に入れるためにはまず、髪の毛とその土台となる地肌のケアの両方に目を向けることが大切です。

が!

無意識のうちに「天使の輪」から遠ざける習慣をしていませんか??

57111bb340ae7d6872b03e43f47ab19a9d54b7fd

1*トリートメントを全体にもみこむ
シャンプーで落としてしまった髪の脂分を補って表面を滑らかにするのがトリートメントの役目。
しかし地肌にコンディショナーが残ってしまうと頭皮が詰まり根元のべたつき、健康な髪が生えにくくなり、かゆみやかぶれが生じる事も。
トリートメントは根元につけなくてOK!

2*シャンプーのゴシゴシ洗い
頭皮を強くゴシゴシ洗うと頭皮が傷つき健やかな髪を生やす妨げになったり、傷からシャンプーが入り込んでかぶれてしまう事も。
ゴシゴシ洗わなくともシャンプーの成分でしっかり落とす事ができます。どうしてもゴシゴシ洗ってしまうという方は、シャンプーブラシやスカルプ系シャンプーにしてみましょう!

3*シリコン入りは髪によくないという先入観
シリコンとは髪をしっとりとさせる保護成分。
シリコン入りシャンプーを使うことで髪がまとまりやすくなり、ドライヤーの熱など外部刺激から髪を守ってくれます。最近「シリコンが地肌の毛穴に詰まる」とノンシリコンブームが巻き起こりましたが、シリコンはNGという情報は誤解!

4*朝シャンをしてから外出する
朝シャンには2タイプあります。
「夜洗わず朝洗うタイプ」は寝ている間も汚れを放置していることになり頭皮にも髪にも衛生的ではありません。
また「朝晩二回洗うタイプ」も夜洗っている時点で翌朝、頭皮に皮脂は残っていないので再びシャンプーすることで乾燥し、続けることで頭皮トラブルに繋がり抜け毛やツヤ低下の原因に。
シャンプーは1日1回、夜行うのがベスト!

5*ドライヤーで毛先まで念入りに乾かす
ロングヘアの方に多い全体を半渇きで終わらせる行為は雑菌が繁殖したり、髪の毛がごわつく原因に…
かといってしっかりと乾かすと髪のダメージにつながってしまいます。1か所に熱を当てすぎないように素早く髪をかきあげて内側から乾かすのがコツ!自然乾燥は絶対にNG!

どれかひとつでも天使の輪から遠ざける習慣をしていたなら今すぐに改善しましょう!1か月もすると髪質が変わるのが実感できます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

投稿者