カラーの色落ちを防ぐコツ!

2020年02月20日

こんにちは!アシスタントの小林です(^-^)♪

せっかく綺麗にカラーしたのにもう色落ちてる!と思ったことありませんか?色落ちの起こる原因を知って綺麗なカラーを少しでも長く保ちましょう!

まず、色落ちの起る原因はシャンプーと熱にあります。シャンプーのしすぎや、コテやアイロンで熱を加えすぎていると色素が分解され色落ちに繋がってしまうのです。

でも、シャンプーもアイロンも身だしなみを整える為に毎日しっかりしたいですよね!そんな方に色落ちを防ぐコツがあるんです!

○カラーした日はシャンプーしない!

髪に色素が入るまで24時間かかると言われているため、絶対にダメ!という訳ではありませんがし過ぎには注意してください!

○タオルドライをしてすぐに乾かす!

濡れている髪はキューティクルが開いて色素が抜けやすくダメージを受けやすいです。しっかりタオルで水気をとってから流さないトリートメントをつけてドライヤーで乾かしてください!

○アイロン、コテは素早く巻く!

なるべく160〜180度に設定して3秒以上挟まないようにしてください。不安な方は120度など低温でも大丈夫です!

色持ちはホームケアも大事になってくるのでしっかりとケアをして綺麗な髪色を保ちましょう★

以上、アシスタントの小林でした(^-^)♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

投稿者