いい汗を上手にかいて、臭い[体臭]バリア!

2020年02月23日

前回のブログの続き、


では、みなさん・・・

いい汗を上手にかきませんか!??


臭いの強いベタベタ汗を防ぐには、汗腺の働きを高めることが重要!
半身浴は、全身の汗腺の働きを正常に保つ効果があるので、定期的に行うといいですね!!


また、手や足だけをお湯につけるハンドバス・フットバスを実践すると、体の末端の汗腺を活性化させると同時に、温まった血液を全身に運んでくれることで、良い汗がかけるんだとか…

入浴剤には、海外のセレブが愛用している“エプソムソルト”がオススメ!
ソルト、といっても塩ではなく、天然のマグネシウムの粉末。
これをお風呂に入れて20~30分入浴すると、かなりの発汗・デトックス作用を期待できるそう。
普段のお風呂で汗腺をしっかり開き、なおかつさらさらのいい汗が出るようになればうれしいですね!


★意外と気になる、服の臭い

体臭対策は大切ですが、実はこの時期特に気になるのは、洗濯物の生乾き臭。

『花粉やほこりを防ぐために、不本意ながらも室内干しをしている…』
という人も多いと思いますが、気温が高くなるにつれ、濡れた繊維内には雑菌が増えやすくなります。

この “生乾き臭”を抑えるためには、通気性が最重要。
除臭・防臭効果のある洗剤や柔軟剤をチョイスするのはもちろんですが、
洗濯物の間隔をあけて干したり、扇風機の風を当てて素早く乾かす・乾燥機をうまく利用するなど、ちょっとした手間をかけるのがおすすめ!!


いい汗を上手にかいて、臭い[体臭]バリアしましょう☆★



*こやま

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

投稿者