美髪豆知識✦㊽

2020年03月23日

さあ!今回は、真夏と同様に警戒が必要な春の紫外線。
美肌づくりに欠かせない春のUV対策3つのポイントをご紹介します♪

1.屋内でも日焼け止めを塗る!

シミやハリのなさの原因となるUV-Aは、窓を透過するため、屋内にいる時間が長い日でもUVカットすることをおすすめします。
バスや車といった車内であっても、窓ガラスからUV-Aを浴びてしまうリスクがあるので気をつけましょう!!



2.日焼け止めはPA値にも注目を!

日焼け止めアイテムをセレクトする時は、商品に表示されている『SPF値』を重視してチェックすると思うのですが、同じく大切な『PA値』にも注目を!!

PA値は生活紫外線のUV-Aを防ぐ効果の目安を示しています。前述のように、春の紫外線は特にUV‐Aにも気をつけたいもの。
このPA値はUV-A防止効果のレベルを4段階に分けて示していますので、使用シーンを考えてアイテム選びの参考にしてみましょう!!

[UVA防止効果のレベル]
PA+…UV-A防止効果がある
PA++…UV-A防止効果がかなりある
PA+++…UV-A防止効果が非常にある
PA++++…UV-A防止効果が極めて高い

3.身体の内側&外側からのWケアが重要!

日焼け止めで紫外線対策をすることの重要性をお伝えしてきましたが、もちろん毎日のスキンケアで予防対策を行うことも重要です!
美白有効成分を配合したスキンケアアイテムによる美白ケアや、紫外線ダメージを浴びにくくするための入念な保湿ケアはとても有効です。

さらに、身体の中からケアする工夫も。
紫外線ダメージに負けないために必要な栄養素を積極的に摂取することで予防対策にもつながります!!


ぜひ身体の内側&外側からのWケアを心がけてみてください☆★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

投稿者