気になる!アホ毛の原因

2020年04月17日

こんにちは!アシスタントの小林です(^-^)♪

普段からトリートメントでケアをしているのに、なぜか髪表面に出てくるぱやぱやとした【アホ毛】と呼ばれている短い毛、気になる人も多いと思います。

表面に出来る短い毛は、さまざまな原因が考えられます。

1、紫外線によりターンオーバーが遅れて、今まで抜けなかった毛が一気に抜ける。

2、ホルモンバランスの乱れによる抜け毛

3、頭皮の血行不良や毛穴に汚れがたまり、髪が正常に伸びない

このような悩みにはスカルプケアを取り入れたり、生活習慣を見直すなどで頭皮環境を整えることが大切です。

または、生えてきた毛が伸びている途中なのかもしれません。伸びている途中なら、ある程度伸びれば収まって来るのでそれまではヘアケアをして健康に生えてくるのを待ちましょう!

それでも気になって今すぐどうにかしたい時の応急処置を紹介します☆

1、ワックスやスプレーで抑える

2、ドライヤーで根元を抑えながら乾かす

でもまずは、スカルプケア商品やヘッドスパで頭皮環境を整えて健康な髪にしていきましょう!

以上、アシスタントの小林でした(^-^)♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

投稿者