今の季節の「おうち時間」に!【砂糖風呂】

2020年12月24日

やはり冬は、乾燥がひどくて体がカサカサ・・・、顔もカサカサ・・・、

今年も乾燥に悩まされますね(;_;)

なので、やっぱり
お肌の乾燥に悩む方におすすめなお家にあるモノでできる 【 保湿ケア 】 気になりますよね?

今年は特に!おうち時間が増えて
おうち時間を充実させたくないですか?♪

朝や晩は一気に寒くなり、一日の終わりをシャワーだけで済まさず、
体を温めるためにしっかりと湯船につかるという方も多いのではないでしょうか?

”せっかく、湯船につかるのならば、美容効果も期待したい!”

そんな方ために、今回はお家にあるもので簡単にできる、
お風呂での保湿ケアをご紹介します!!!

★ お風呂に入れるものといえば……?

美容効果を期待して、お風呂に入れるものといえば、まだまだ塩が主流かもしれません。
塩も発汗作用、デトックス効果など、その美容効果は多数。

しかし、今回ご紹介するのは、塩ではなく
【 砂糖 】 を入れる方法です!!

☆ お砂糖風呂の効果は……?

お砂糖は、水分を吸収して閉じ込める保水性が高い食材です。
それ故に、お肌への保湿効果も抜群なんです!!

砂糖は、床ずれなどのスキンケアにも使用されており、
傷の治癒を促す作用がある事も知られています。
しかも、お水に溶けやすい性質もあるので、湯船の底にザラザラと残ることも少なく
しっとりとした優しいお湯が楽しめます♪

★ お砂糖風呂の作りかた ★
保湿効果ばっちりのお砂糖風呂の作りかたをご紹介します。

それは、普段のお風呂に砂糖を大さじ3~5杯ほど入れるだけ!
お砂糖の種類は白砂糖、黒砂糖なんでもOK!

後は、普段通りに入浴してください。
ただし、お風呂上りには、シャワーで体を洗い流してくださいね!!!

驚くほど簡単なお砂糖風呂。
ぜひ、皆様も試してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

投稿者