シャンプーの泡立てのコツ

2021年01月27日

こんにちは!アシスタントの小林です(^-^)♪

毎日のシャンプーをしていて泡がたたないと悩んだことはありませんか??

泡立たない原因は大きく2つあります

1.髪の毛に原因がある場合

髪の毛に原因がある場合はほこり、皮脂、ワックスなどがついていて泡立ちにくくなっている可能性があります。
他にも、ダメージにより髪が水分を含みやすくなっていたり。もともとの髪質が水を弾きやすい場合などもあります。

2.使用するアイテムに原因がある場合

シャンプー剤の洗浄力が弱かったり、髪質に合っていない場合や、シャンプーの量が足りていない可能性があります。
シャンプー剤の目安はロング 2プッシュ、ミディアム1〜2プッシュ、ショート1プッシュ程度です。

モコモコの泡にするためには最初が肝心!

ブラッシングと予洗いがとても大切になってきます!

ブラッシング
お風呂に入る前に髪の毛や頭皮に付いているほこりや皮脂をある程度浮かせて落とす役割があります。家にあるブラシでもいいですがスカルプ用のブラシがあればもっといいです!

予洗い
シャンプーの前にしっかりと頭皮と髪をお湯で流してください。予洗いで70%ほどの汚れは落ちると言われているので十分に流すようにしてください。

どちらも今日からすぐできることなので是非試してみてください☆

アシスタントの小林でした(^-^)♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

投稿者