髪に『静電気』が起きるワケ

2021年03月01日

皆さん、冬、静電気で「バチッ」と痛い思いをしたり
髪が「ボワア~」っと広がったりした経験ありますよね??

なぜ、「静電気」は『冬の時期』に起きやすいのでしょう!?!?

冬場に静電気が起きやすい理由は主に『2つ』

1、冬、ウールや化学繊維などさまざまな素材の服を重ね着することで、人の体や髪に電気が帯電しやすくなります。。

2、冬、空気が乾燥しているせいで帯電した電気が放電されにくく、
人や物に静電気がたまってしまうのです!!

夏に気にならない静電気を、冬に頻繁に感じるようになるのはこのためです。

なにかに触れた瞬間、体にたっぷりとたまった電気が一気に放電し、「パチっ」とした静電気を感じます。
特に体の先端部分は放電しやすいので、指先や髪の毛に静電気が起こりやすくなるのです!!!

ぜひ、頭の片隅にちょっとした豆知識として
覚えておいてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

投稿者