【要注意!】マスクが「頭皮」に与える影響 -2

2021年04月22日

皆さん、マスクが『頭皮』にあたえる影響を知っていますか???

それは…

「頭皮湿疹に繋がりかねない、耳の裏のリンパ節炎に注意すること」

マスクは耳にゴム紐を引っ掛けて着用します。
このため長時間のマスク着用は耳の裏に負担をかけてしまいます。

「マスクをつけ続けすぎて耳の裏が痛くなった」という経験したことがある方は多いですよね??

耳の裏はリンパ線が集中している部分で、
その部分に摩擦などの負担をかけ続けると「リンパ節炎」を引き起こす可能性が高くなります。

リンパ節炎を引き起こすと、その周辺に湿疹のようなものができて
とても痒くなり痛みを伴います。

湿疹はそのままにしておくと周辺に広がる可能性もあり、
耳の裏にリンパ節炎が起こると頭皮湿疹に発展する可能性もあります。

頭皮湿疹は頭皮環境を悪化させるために、髪への悪い影響も懸念されます。

ですので!!

マスクをつけ続けて耳の裏が痒かったり痛かったりした場合は、悪化する前に皮膚科を受診するか、市販の湿疹用外用薬を使って早めにケアするようにしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

投稿者